読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Suita Kaze Projects のブログ

吹田の風プロジェクト♫東日本大震災復興支援:音楽を通じて防災意識を高め311から学び広げる活動をする:ボランティア団体

吹田の風プロジェクト5年目の軌跡:復興支援チャリティーイベント&ライブ Vol.24

2016.4.30.(土)吹田市立内本町コミュニティーセンター2Fホールにて

東日本大震災支援と熊本地震支援「チャリティーイベント&ライブ」を開催しました。

3.11.から5年目を数え、改めて復興支援について考え「寄り添える気持ち」を確認する。1月から準備を重ねてきました。その中で、4月14日午後9時26分頃に九州熊本県で大きな地震が発生し、熊本県大分県では、今も地震活動が続き不安な毎日が続いています。「犠牲になられた方々、避難されてる方々に対しお悔やみ申し上げます。」科学者さえも予知できなかった熊本地震。日本列島どこでも発生する、決して他人事ではありません。急きょ、熊本地震の募金箱を用意しました。東日本大震災支援の募金先は「311甲状腺がん家族の会」ピンポイントで寄付する事に決定しました。熊本地震支援については、これから責任をもって対応していきます(後記にて詳細説明)

f:id:suitanokaze:20160502123245j:plainタイトルです!スクリーンアップしました!

 

f:id:suitanokaze:20160502114422j:plain

当日の内本町コミュニティーセンター玄関掲示板

 

 

「音楽を届ける、楽しむ。一緒に考える、忘れない、伝える。」これらをコンセプトに吹田の風プロジェクト主催。復興支援すいた市民会議のみなさんの協力。吹田市の後援と大阪府の「ホッとネットおおさか」にも後援を得ました。

f:id:suitanokaze:20160502114445j:plain

受付に募金箱を2コ置きました。

f:id:suitanokaze:20160502114617j:plain

まず、吹田の風プロジェクト事務局長の「荒谷 勝」から挨拶。

最初に東日本大震災と熊本地震で犠牲になられた方々に対し会場全体で黙祷しました。

また、スタッフは「くまもんといっしょ」のステッカーを貼りました!

総合司会はいつも協力してくれてる安藤庸子さんにお任せしました。

テキパキした彼女の声が館内に響きましたよ!f:id:suitanokaze:20160502114723j:plain

 

オープニングはSuita風spBandがまず3曲。

その中の1曲「吹田の風」は復興支援のためメンバーが書き下ろした楽曲です。

♫みんながみんな英雄 / やさしさに包まれたなら / 吹田の風

f:id:suitanokaze:20160502133301j:plain

 

今回のゲストはSuita風spBandのメンバーが関わるミュージシャンにお願いしました。

maria&friendsさんはkiyoko,hideがサポートで入っています。

D.F.happiness with DreamFamilyさんはfumiが入っています。

 

f:id:suitanokaze:20160502130753j:plain

 maria&friends さん  ボーカリストmariaさんを演奏陣が支える。

ドラムス、ギターアンプも持ち込んでの熱い演奏でした。聞き慣れた洋楽が心地よかったですね。

♫Dancing Queen / Hotel California / 卒業写真 / my heart will go on / 命の別名 / 海の声

f:id:suitanokaze:20160502134629j:plain

 入れ替わり立ち替わりお客様が来られました。

演奏をしながら復興支援の思いもメッセージに入れて募金も訴えての演奏です。

f:id:suitanokaze:20160502133550j:plain

P.A.には復興支援すいた市民会議のつながりで吹田市泉町5丁目にあるライブハウス

「5th Street」の前田さんと今出さんが音響を担当していただきました。

寄せ集めの機材をうまく調整して音を創っていただきましたよ!

感謝です。その分、他に集中できました。

 

 

お揃いTシャツでポーズ!D.F.happiness

風バンドのFumiが所属するゴスペルグループです。

f:id:suitanokaze:20160502134255j:plain

f:id:suitanokaze:20160502135226j:plain

総勢14名の声が楽器のように広がって豊かな表情で歌う!ゴスペルの魅力ですね!

音楽のチカラとつながりに感謝ですね!

f:id:suitanokaze:20160502135308j:plain

♫My Life, My Love, My All / Friend of God

 

D.F.happinessさんといっしょにDreamFamilyさんも駆けつけて下さいました。

f:id:suitanokaze:20160502140332j:plain

f:id:suitanokaze:20160502140419j:plain

5年前の東日本大震災の際に創られた楽曲「Tsubasa」も歌われ、会場が一体になって盛り上ってましたね!

♫Tsubasa / In the Sanctuary

f:id:suitanokaze:20160502140552j:plain

グッズの売上げの中から募金していただきました。

f:id:suitanokaze:20160502141133j:plain

 

今回もブースステージが賑やかでした。おのくん里親吹田世話人さん、三春彩花・会津木綿さん、HAPPY&SMILEさん、グーチョキパン屋さん、SA吹田バルーンアートさん、吹田の風事務局、サロンDearあいさん、チームおせっかいさんが

協力して下さいました。

f:id:suitanokaze:20160502170016j:plain

f:id:suitanokaze:20160502142120j:plain

f:id:suitanokaze:20160502142526j:plain

f:id:suitanokaze:20160502181807j:plain

 

復興支援すいた市民会議:関西大学KUMCの学生さんたちが受付、

バルーンアート、コーヒーの販売、写真展など。よく動いて手伝ってくれましたよ!

f:id:suitanokaze:20160502142743j:plain

f:id:suitanokaze:20160502170214j:plain

福島の今!の写真展を企画されてる復興支援すいた市民会議の滝本さん(男性)

 

展示ブースでは、復興支援すいた市民会議(活動と記録の写真展示など)

吹田市総務部危機管理室(非常時に備えるグッズの展示/非常食100食も配布)

がロビースペースにて、ホール内では「福島の今!写真展」の展示がされました。

 

 

このイベントでは東日本大震災での福島第1原発事故に焦点をあて、その後の健康被害について健康問題研究会の森先生を講師にお招きして講演していただきました。あの原発事故後の放射線汚染により福島県はもとより近郊県にも広がりつつある健康被害その中でも「甲状腺がんの異常多発」について解りやすくプロジェクターを使い説明していただきました。事故後なにも明らかにされない現状ですので、会場全体が聞き入っていました。今回、私たちはこの講演とリンクして「311甲状腺がん家族の会」東日本大震災支援募金箱の全額¥30,602を寄付させていただきます。連休明けに手続きして明細を報告させていただきます。

f:id:suitanokaze:20160502143051j:plain

f:id:suitanokaze:20160502171056j:plain

311甲状腺がん家族の会   http://311kazoku.jimdo.com

 

今回も「おのくん大集合」を呼びかけました!

f:id:suitanokaze:20160502144802j:plain

おのくんとは!くつ下の中に綿を入れて目鼻をつけたらモンキーになりました。

このソックモンキー「おのくん」宮城県東松島市小野地区の仮設住宅のお母ちゃんたちが創り上げた縫いぐるみです。おのくん里親吹田世話人の半崎さんが窓口になって吹田を始め大阪府下から近畿へと広がっていくビジュアルな支援です。おのくんと一緒に東北へ宮城へ小野地区のお母ちゃんに会いにいくのが目的です。今回も20体の新しい里親さんが決まりましたよ!かわいい支援ですね!!

f:id:suitanokaze:20160502145832j:plain

 

f:id:suitanokaze:20160502150122j:plain

今回、受付名簿をつくりました。関西に避難されてる方も参加されていました。

記帳された方が109名、無記名の方が約25名、出演者とスタッフで65名の方が一体になりイベント&ライブを支えて下さいました。音楽を楽しみに来られた方!講演を聴きに来られた方、ブースのお店を楽しみに来られた方。いろんな方が「困難に寄り添える1日」にしていただきました。熊本地震支援の募金箱¥32,044の善意がありました。まだピンポイントで寄付出来ませんが、責任を持って、被災地と連絡を取りながら役立てていただきます。

f:id:suitanokaze:20160502150356j:plain

ステージと客席が一体になれた1日になれました。

 

ラストにホストバンドSuita風spBandの演奏で締めくくりましたが、

時間が押し皆様にはご心配とご迷惑をおかけしました。

f:id:suitanokaze:20160502171620j:plain

♫たしかなこと / 上を向いて歩こう / ひまわりの約束 / 絆〜今あなたに伝えたい〜 / 運命の人 / 学園天国 / 花は咲く

「絆〜今あなたに伝えたい〜」は

東日本大震災復興のためにメンバーが創った楽曲です。

 

 

5年の軌跡として、吹田の風プロジェクト事務局で

「復興支援チャリティーイベント&ライブライブ活動記録」

冊子を1,000部、創りました。

これまで支えて下さったミュージシャン/パフォーマーの皆さん、

商店街の飲食店の皆様、活動費をカンパして下さった個人・団体の皆様、

関わりのある方に随時、配布させていただきます。

f:id:suitanokaze:20160502172117j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

    <概要> 2016.4.30.sat.復興支援チャリティーイベント&ライブ

 (ライブステージ) 出演者

maria&friends :D.F.happiness with DreamFamily: Suita風spBand

(P.A.)5th.Street(総合司会)安藤庸子(演出・進行)詩歌敬 

(ブースステージ) おのくん里親吹田世話人 三春彩花・会津もめん HAPPY SMILE

グーチョキパン屋さん チームおせっかい サロンdearあい 吹田の風事務局

SA吹田バルーンアート

(展示ステージ)福島の今!写真展:滝本 復興支援すいた市民会議 

 吹田市総務部危機管理室※非常食の配布100食の提供ありました(先着順:完) 

(受付)関西大学KUMC (協力)復興支援すいた市民会議

(後援)吹田市 ホっとネットおおさか

(企画・制作)2016©吹田の風プロジェクト

(募金額)

東日本大震災支援用¥30,602 熊本地震支援用¥32,044 計¥62,646

 

敬称略・順不同

文責:吹田の風プロジェクト詩歌敬♫ 

2016©Suita Kaze Projects